メガスタ@家庭教師

家庭教師というとマンツーマンで勉強を教えてくれるイメージですが、現在は離れた場所からオンラインで教えてくれるスタイルが台頭してきているようです。どのような企業が取り組んでいるのでしょうか。

メガスタが自信を持って勧める講師陣の特徴5選

日本の教育格差を無くすためにオンライン家庭教師のメガスタを提供するバンザンは、講師の採用に際して教育のプロであるとともに、塾講師以上のコミュニケーション力があるそうです。そして、対面指導ができる人柄であるかまで基準にしているそうです。
厳選された講師陣の特徴を分かり易く5つに絞ってみましょう。

バンザンの採用情報はコチラ!

1.学歴の高さと経験
バンザンは特にトップレベルのプロ講師陣の選定には採用率3%という厳しい基準を設けているそうです。
自身も難関大学を卒業した経験者で、その後のキャリアにおいても15年から20年以上も教育に携わり、現役の大手予備校講師や書籍を出版したようなプロ講師です。
よって、学生が志望する大学に特化した指導を、学生のためだけにカスタマイズしながら合格までの最適な道筋を一緒に作れるようです。
気に入らなければ入会金と初めの4週間分の費用を返金する制度を採用している事からも、バンザンの講師陣への信頼がよくわかるでしょう。

2.受講側が選択できる講師陣のランク
バンザンの企業理念は地域や収入格差が引き起こす教育の不公平を無くす事にあるそうです。
そのため、高品質の指導は担保をしつつ、講師陣のランク分けによってプロ講師、院生・社会人講師、学生講師の中から受講者が選択できるようになっています。
料金もランクに応じて安くなるため、まずは学生講師からはじめる事も可能です。
もちろん厳選された高学歴の優秀な学生ばかりだからこそ、プロ講師以外でも十分な満足を提供できているようです。

3.相性の良い講師と長期的な人間関係を構築
20,000人在籍している講師から、学生の学力や性格に応じた最適なマッチングを提案しています。
学生からすれば、人として相性の良い一人の講師と目標を達成するまでずっと二人三脚で継続できる事は安心できるでしょう。
バンザンが講師陣の質にも量にも自信を持っているからこそ、万が一相性が合わなければ無料で交代を願う事も可能だそうです。

4.学生の希望に応じた教材選び
子供が勉強で分からなくなる単元はそれぞれに異なるでしょう。それを教える側が決められた教材で無理やり教えようとしても、全員に適用できるとは限りません。
バンザンでは、学校の授業の進捗や本人の苦手部分に合わせて使用する教材も学生にベストなものでフレキシブルに対応が可能なようです。
講師に本当のスキルがなければこうした柔軟性は望めないといえるでしょう。

5.オンラインスタイルの活用
オンラインで家庭教師を提供するスタイルの強みをバンザンの講師陣はよく理解しているそうです。
早朝や遅い時間の授業ニーズや、夏休みの時間増など、学生への熱意が高い講師陣はとてもフレキシブルに対応してくれるそうです。
オンラインなら、保護者は毎回家庭教師をもてなす事に気を遣わずに済みますし、交通費の支払いもなく、両親の不在中に家に上げるリスクからも解放されるでしょう。

カテゴリー 未分類